製菓の専門学校でスイーツ職人へJump!~専門スキルを磨こう~

女性

安心して通える学校

学習

プロを証明するもの

バリスタとしてカフェで働く際は、自分のカフェのオーナーになる時は様々な資格が必要となります。資格を持つことでお客さんに信頼感を与えることに繋がったり、自分の高いスキルを証明することが出来るのです。そのためバリスタを目指し専門学校へ通う際は、あらかじめどのような資格が取得出来るのか把握しておくことが重要となるのです。資格には食品衛生責任者・IIAC認定・JBAバリスタライセンス・短期大学士など様々あります。1つでも多くの資格が取得出来れば、憧れの現場でもバリスタとして胸を張って働くことが出来るでしょう。また取得可能な資格だけでなく、合格に向けた講師のサポート面にも注目することも大切なポイントです。

自分らしく通える学校

働く社会人やフリーター、大学生でバリスタを目指す人は、自分のライフスタイルに合わせて通える専門学校へ入学すると良いでしょう。専門学校には高校卒業したばかりの生徒だけでなく、別の場所で働いたり勉強したりする人も多く通っています。それは専用のコースを設置しているからで、週に1回通うだけで良い特別なコースがあるのです。このコースではバリスタの基礎から最新情報、資格取得が可能となっているので、通う日数が少なくても高いスキルを習得出来ます。さらに授業は事前の予約制になっているので、誰もが無理なく両立しながら通えるのです。また就職サポートも充実しているので、新しいステップをしっかり踏み出すことが出来るのです。